トナー市場

キャノンなどトナーの回収買取 | トナー市場


キーワード無しの関連情報

該当する記事がありませんでした。
※テキストはWikipedia より引用しています。

キヤノンなど使用済みトナーカートリッジ、そのまま捨てては“もったいない!!”送料無料で回収し、ポイントを発行する「回収買取サービス」を行っています。貯まったポイントを使って自分だけの激安価格で購入できます。

プリンターで使用されているトナーは、中に補充されているインクがなくなると、当然使用することができなくなります。そして、新しく別のトナーを購入して使用することになりますが、古い方はインクを入れておく容器であるカートリッジが残ります。そのカートリッジは、回収してリサイクルすることがほとんどです。使用済みのトナーの中には、インクに使用されていた小さな粉が残っています。その粉が原因となって、爆発する恐れがあるので、一般的な廃棄物として処分することが不可能です。そのため、専門家に引き取ってもらって、爆発する危険性がない方法で処分してもらう形です。ただ、ひと口でトナーの回収と言っても、その方法は複数あり、メーカーやメーカーが依頼している家電量販店に持ち込む方法が代表的です。また、再利用を行っているところに、回収を依頼するという手もあります。回収されたトナーは、カートリッジ部分だけが再利用される場合がほとんどです。使用後の状態では、中のインクが不足しているだけなので、インクを補充すれば、改めて使用できるようになります。そうして、回収したカートリッジにインクを入れたものは、純正品よりも安い価格で手に入ります。また、カートリッジの中には、そのままでは再利用できないものがありますが、プラスチックの素材としてはまだ使い道が残されています。したがって、回収された後は、トナーや他のプラスチック製品として使用することも可能です。基本的に純正品のトナーの回収は、メーカーであれば費用は発生しません。また、メーカーではないところも、再使用によって利益が出せるため、費用はかからない場合がほとんどです。ただ、中にはリサイクルではなく、安全な廃棄物処分を行っているところもあり、そういったところでは処理費用が発生します。また、カートリッジが大量の場合は、運搬費用が発生する可能性があります。したがって、費用については事前に確認しておくことが大切です。
【関連情報:トナー 回収